Facebook Twitter Instagram
マクロビオティック料理教室・オーガニック料理教室(横浜)フロムキッチン
Text Size :  A A A
|  お知らせ  |  日記  |  マクロビオティックって?  |  料理教室日程  |  リンク  |  自己紹介  |
|  お問い合わせ・お申し込み  |
Img_46bfccfeee6e9480a3c9e8d282810b11
Img_54e7c461080d3253cf7fc3d45d0b45f1
Img_77ad5e20951765dc3ad62c5642c94233
先日かなり久しぶりにマクロビオティック体験クラスを開催しました。

たくさんのことをお伝えしたくなり盛りだくさんな内容となって、返って混乱させてなければいいのですが。

初めて玄米に触れる方もいらっしゃるので、そのときの反応がうれしいのです。
その場に立ち会えて幸せです。

さて当日作ったのは…

• 玄米ごはん
• 季節の味噌汁
• きんぴらごぼう
• 雑穀コロッケ豆乳タルタルソース
• りんごの葛ゼリー

料理が初めての方もいらっしゃいましたが、野菜の気持ちを考えながら丁寧に優しいお味に仕上がりました。

ご自宅でも作っていただけたらうれしいなぁ。




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_3c1e87d9b770284d7d6c156a77d7cdc7
Img_5f8f4916ede2c9733afe61346df73690
Img_2709481e72498ccc39733d8a9ebd0956
Img_2daa321bab3d76b15c3071afac302bac
急な自宅工事の都合等により1日だけに変更しての開催となった7月の料理教室。
来られなくなった方、お断りすることとなった方は本当に申し訳ありませんでした。

梅雨明け間近ながらたっぷりと湿気を含んだ土用中。
土用中はいつも何かが起こる!?
と波乱を予感しながらも、なんとか皆様のおかげで試食までたどり着くことができました。
ふう…。

さて今月作ったのは…

• はと麦入りリゾット枝豆ムースのセルクル抜き
• 野菜とおからこんにゃくのフリッター
• 夏野菜の生春巻きマスタードソース
• レモンケーキ

レモンケーキでは、豆乳とレモン汁を混ぜ合わせるとトロミがついてケーキをふんわりさせてくれるので、マクロ系ケーキ初めての方にも作りやすくてオススメです!


今月も楽しく美味しくいただきました!
参加くださったみなさん、ありがとうございました!!

勝手ながら8月はお休みとなります。
みなさま良い夏をお過ごしください。





にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_2c75b6e283dec2ba7746c94f9c5a22d7
Img_8b1bb446009e4d7f138396f585a68c21
Img_013239f513233b29270ff06418aed554
今週はついに梅雨入りしましたね。
青梅が色づきはじめ良い香りが漂う季節です。
梅仕事に勤しんでいる方も少なくないのではないでしょうか。

梅雨らしい天気のもと、6月の料理教室を開催しました。

フレッシュなグリーンサラダや南国フルーツで鬱陶しさを吹き飛ばし、気分を盛り上げるメニューになりました。


さて今月作ったのは…

• 豆腐のBLT風天然酵母サンドイッチ
• 玄米塩麹のコーンポタージュスープ
• グリーンサラダ パイナップルソース
• カリフラワーのピクルス コリアンダー風味(試食のみ)
• キャラメルバナナのパウンドケーキ

いちばん難しかったのはキャラメルソースを作るところだったかもしれません。

ショ糖は185℃まで加熱すると溶けて透明の液体になります。さらに加熱すると茶色になり、その後もの凄い早さで焦茶色に変化します。その過程で生まれる香ばしさと苦みが「カラメル」独特の風味なのですが、そのメカニズムは化学者も完全には解明していないそうです!

ですので(?)みなさんも恐れずキャラメル作りにチャレンジしてみてくださいね!


今月も楽しく美味しくいただきました!
参加くださったみなさん、ありがとうございました!!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_cf2ddc5abb6ef237c79a5012f1f3b2ee
Img_98473c1b0061a210472096a72ee91af6
Img_d47473f5001d27c7c23c5f0ade9c99a5
春というより初夏の陽気の日もあった4月の終わりの3日間、料理教室を開催しました。

今回はイタリアンメニュー。人気のラザニアやティラミスを動物性食品を使わずに作りました。

また、ゆでたたけのこをローストし、旬の香りを味わいました。

たけのこを自分でゆでるときは、アク抜きのために米ぬかを使いますが、赤唐辛子を入れると抗菌効果を高める作用があるので日持ちするといわれています。
自分でゆでると、香り高いたけのこを賞味できますし、姫皮といわれるたけのこの薄皮も食べられるというご褒美があります!
頑張りがいがあるのです。
Img_5937fd7d3050c71f402d6246db31cb5f
Img_edb028d7ea46ba4536a8ba3203e133a1
Img_940a1043f18de86473a0a50a9131832e
さて今月作ったのは…

• フレッシュトマトのラザニア
• 塩麹豆腐のカプレーゼ
• たけのことズッキーニのロースト ジェノベーゼ和え
• 豆乳ヨーグルトのティラミス
• あこ天然酵母の高加水パン(試食のみ)


ラザニアは少し手間がかかりますが、家族や友人の歓声が上がること間違いなし!なので、ゴールデンウィークにでもぜひ作ってみてくださいね♪

今月も楽しく美味しくいただきました!
参加くださったみなさん、ありがとうございました!!




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_37d2cabf3be2eff48d7cc674646bb861
Img_b373e549a2c47ed13ebf408f724bcd81
Img_ccd89210a9800b9fd9b254e7a7801a17
例年より少し早く桜の開花が始まった頃、3月の料理教室を開催しました。
春分の日が過ぎたばかりで昼と夜の長さが同じという、陰陽バランスが中庸なこの時期は、食養生を始めるのに最適です。

今回はふきのとう、セリ、ウドといった春野菜をマクロビオティックならではのアクを旨味に変える調理法で作りました。アクには抗酸化などの作用があるものも少なくないので、アク抜きしてしまうのはもったいないのです!

ふきのとうは自生のものが手に入りましたが、店頭に出回るのは短期間ですので、見つけたらすぐに作ってみましょう!

• ふきのとうごはん
• クレソンのスープ
• 雑穀と春野菜の湯葉巻き
• 紫キャベツとビーツのサラダ(試食のみ)
• 白ごまプリン桜ソース


今月も楽しく美味しくいただきました!

まだ寒の戻りもあって油断できませんが、少しずつ春のエネルギーを取り入れて気を巡らせる季節の到来です。





にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_f576f76984191ec99e33ae48fbbfa588
Img_45f4963697607778e87ab35452ea4a9a
Img_d0d648f21030041f3267e61b54a136b2
2016年になり最初の料理教室を4ヶ月ぶりに開催いたしました。

お待ちいただいていたみなさま、ありがとうございました!
勉強してきたことでお役にたてるよう今後もがんばります。

さて立春も過ぎ、寒い日々の中にも春一番が吹いたり、日が長くなったり、杉花粉が飛び始めたりと春が近づいているのを実感できますね。
Img_9406ab12cfad6b48150f8feef4ca734a
Img_fa4c44b46e97caa796a6bca4c8c1f6ed
Img_041cdbbee73c485a0447d09fde96c601
今月は春野菜で春らしさを一足先に味わいました。
がんもどきの葛あんかけは、体を温める食材を使ったので、食後はぽかぽかと温かくなりました。

• 春野菜のお寿司
• 菜の花のお吸い物
• がんもどきの葛あんかけ
• いちごの蒸しケーキ

美しい和食は手間がかかるのでやや時間が押してしまいましたが、楽しく自由にお寿司をデザインしていただけました。

今月も楽しく美味しくいただきました!





にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_80ca501d709fade779e17d2fac667c67
Img_049dd561519ef6b3990c2a2035b84f85
猛暑だった今年は残暑が厳しいかと覚悟していたのですが、拍子抜けするほどあっという間に夏が去ってしまいました。

また、土用でもないのにテキスト作成中にPCが故障してしまい、途中から手書きレシピとなったりしてご迷惑をおかけしました。

そんな中、料理教室を開催した3日間は比較的暑さが戻ってきて、名残りの夏メニューを楽しむことができました。

今月作ったのは…

●全粒冷麺の怪味ソース
●ベジ回鍋肉
●コリンキーと大根のピーナッツサラダ
●杏仁豆腐あんずソース
●白ごまオートミールクッキー

今月も美味しく楽しくいただきました。

お忙しい中いらしていただき、ありがとうございました!
食事を改善することでご自分やご家族を健康にしたいという素晴らしい考えの方ばかり。
みなさんにお会いすると私も元気をもらえます。大好きな教室です。

今月いらしてくださったみなさんにはお伝えしたのですが、From Kitchen料理教室は10月よりしばらく休業期間に入ります。
この間にマクロビオティックの勉強を深め、レベルアップのための充電をする予定です。
再開時期は未定ですが、こちらのHPにてお知らせいたします。
またFacebookにて近況をご報告させていただきます

申し訳ございませんが、ご理解のほどよろしくお願いいたします。

またお会いできる日を心より楽しみにしています。



にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_64bb8aabe31ad55892570c9dfbd5eb84
Img_56882661ed1a4b33bd6d7471690e2292
Img_5f6dc5ec1b542bae89a90d1b73eb3acb
梅雨が明け、急に暑くなってきました。

そして料理教室初日は土用入りと重なり、不測の事態が起こりバタバタしましたがなんとか怪我もなく無事に試食にたどり着けました。

3日間とも電車の遅延があったのは、さすが土用といったところ。
イライラせずに土用だからね〜と流すのがこの期間の正しい過ごし方です。

さて7月の料理教室を開催しました。
暑くて食欲がない人もカレーは食べられちゃうことが多いですね。
私はクミンが好きなのでいつもパウダーもシードも両方増量しますが、それぞれお気に入りのスパイスを強化するのも楽しいものです。

また香菜(パクチー)は好き嫌いの分かれる野菜ですが、今回キーマカレーと合わせたらかなり美味しく感じられ、以前は苦手だった根っこの香りの強い部分も好きになりました。
タイに行かれた生徒さん、教えてくださってありがとうございます!

今月作ったのは…

●豆とソイミートのキーマカレーwith玄米ごはん
●にんじんとココナッツのサラダ
●トマトときゅうりのアマランサスソース和え
●桃とすもものクランブル
●玄米甘酒ジェラート

今月も美味しく楽しくいただきました。
暑い中いらしていただき、ありがとうございました!

8月はお休みとなります。
また9月にお会いいたしましょう♪
よい夏をお過ごしください。



にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_63662dc4d7cc03e36e37cb2400831f54
Img_6fe4eebc805639a6e847357741b88103
Img_154240471431ff1f43cb59e89e2832b7
梅雨に入り暑くなってきました。

梅仕事は終わりましたか?
我が家の梅は少ししかならないので、シロップにするぐらい。
購入した梅で梅干しを仕込む予定です。
いつの日か自宅の梅で梅干しを作るのが夢です!

さて6月の料理教室を開催しました。
暑いとはいえ、真夏ほどは汗をかいていないので、水分が排出しきれていないことが多々あるようです。
きゅうりなどの水分代謝を促す食材を取り入れてみました。
天日干しの乾物も取り入れてお日様のパワーも取り込みます。

サフランライスを加えたらカラフルで夏らしいメニューになりました!

今月作ったのは…

●たかきびのアルボンディガス
●サフランライス
●レンズ豆のサラダ
●きゅうりと切干大根の豆乳ヨーグルト和え
●にんじんのパウンドケーキ


今月も美味しく楽しくいただきました。
ありがとうございました!

7月の日程は近日中にお知らせします♪




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村
Img_073b515b4badd0d0d5f0de8a58093cb9
Img_7a68bf376a585e5a00234dfbd98a4da4
Img_9942fe0f903eb06559de80a443e7d02a
4日間にわたり5月の料理教室を開催しました。

5月は梅雨みたいな日もあれば夏みたいな日もあります。

湿度によって微妙に水分量が変わるので、キッシュの生地を作る時の水分は慎重に加えることが、サクサクな生地を作るコツです。
レシピに頼らず手の感触で覚えることが大切です。
Img_0eba75e082c5c6b5b53283a1f849573f
Img_4258294abaeb5ee10a238ace6c69905a
Img_bdeceeedc677866746cf6fedef710c70
さて今月作ったのは…

●レンズ豆とキヌアのスープ
●おからと春野菜のキッシュ
●にんじんのサラダオレンジ風味
●ココナッツミルクのクレームブリュレ

クレームブリュレはバーナーでてん菜糖を焦がすのですが、ほとんどの人が初めての体験でおっかなびっくりでした。
電気炊飯器や電子レンジといった電気製品で料理をすることが多くなると忘れてしまいがちな、料理とは「火」を扱うのだということに立ち返る体験だと思います。

クレームブリュレは焼いてから時間がたってしまうとてん菜糖が溶けてしまうので、食べる直前に炙ることがポイントです。



今月も美味しく楽しくいただきました。
ありがとうございました!

6月の日程は近日中にお知らせします♪




にほんブログ村 料理ブログ マクロビオティックへ
にほんブログ村